アクセサリーの素材の種類とは

query_builder 2023/06/01
コラム
9

アクセサリーには、さまざまな素材が使われています。
選ぶ基準として、素材が気になるという方もいらっしゃるのではないでしょうか。
今回は、アクセサリーに欠かせない素材として、よく使われているものについてご紹介していきます。
▼アクセサリーの素材の種類
■金属
アクセサリーには、金属を使用したものが多くあります。
金属の色は金や銀など美しく、コーディネートを引き立てるアクセサリーにはピッタリです。
また金属アレルギーをお持ちの方でも、アレルギー反応を引き起こしにくい金属があります。
使用していくうちに色味が増したり、さびにくい性質だったりとメリットも多い素材です。
■天然石
アクセサリーの素材として、色や種類も豊富な天然石がよく使用されています。
シンプルなものから華やかなものまであり、どのようなコーディネートにも合わせやすい素材です。
しかし天然石は非常にデリケートなので、使用やお手入れする際の取り扱いに注意しましょう。
■木材
落ち着いた雰囲気や温かみがある木材は、魅力的なアクセサリーの素材です。
金属と合わせてもシンプルで普段使いしやすく、それぞれ違う木目の味わいも楽しめます。
▼まとめ
アクセサリーには、金属・天然石・木材など多種多様な素材が使用されています。
金属には金や銀など色味の美しさがあり、天然石は繊細でどのコーディネートにも合わせやすい素材です。
また落ち着いた雰囲気を出しつつ、素材の温かみを楽しみたい方には木材がピッタリと言えるでしょう。
素材を基準に選ぶ時は、演出したい雰囲気や好みに合わせて選ぶと普段のコーディネートがさらに楽しめます。


NEW

  • ハンドメイドアクセサリーにはどんな種類がある?

    query_builder 2023/05/16
  • 金属アレルギーを持つ人でも安心な素材とは?

    query_builder 2024/04/15
  • 記念日のプレゼントにはハンドメイドアイテムがおすすめ

    query_builder 2024/04/01
  • 海外ベビー服が持つ魅力とは?

    query_builder 2024/03/15
  • ワークショップの魅力

    query_builder 2024/03/01

CATEGORY

ARCHIVE